心機一転☆スタートアップ!

スタートアップ企業の魅力や転職の際に大切な事などを紹介。

人脈が大きな影響を与える場合も

 スタートアップ企業へ転職したいと言う希望を持っているエンジニアは、できる限り幅広く人脈を広げていく事が欠かせません。スタートアップ企業の経営者となる人は、最初のメンバーが肝心だと言う事を良く理解しています。いかにして最初のヒットを生み出せるかが、スタートして成功に向かっていけるかに大きな影響を与えるからです。
 開発を担うエンジニアの選び方次第で、成功するか失敗するかが決まってしまう可能性は十分にあります。そのため、ただ有能な人材を確保しようと考えるだけでなく、良くコミュニケーションを取れる理解のある人材を抜擢しようと考える事が多いのです。結果として人脈を辿って人材を探す場合が多いため、一般的な求人募集に上ってこない事も良くあります。お互いに理解のあるメンバーでスタートしたいと言う経営者にとって、人脈ほど役に立つものはありません。採用活動を大々的に行わない事によってコストを削減する事にも繋げられるため、スタートアップの際には適している方法なのです。
 一方で、そのような人脈がない経営者の場合には、即戦力となる人材を確保するためにエージェントを活用するケースがあります。そのようなスタートアップ企業へ転職するのを望む場合にはエンジニアに特化したエージェントに登録して、スタートアップ企業へ転職したいと言う意志を伝えておくと紹介してもらえる可能性があるでしょう。人脈とエージェントの駆使をするのが、スタートアップ企業への転職をする上で欠かせません。